ピンナパークのヒマワリ、松川です。

Twitterでは書ききれな事を書くとこ、不定期。

簡単にギアーズ4感想

買って数週間後にセールされて許せん!!!!

 

 

は置いといて、昨日ギアーズ4をクリアしたので、その感想です。

難易度はノーマル。

 

・味方強い

そのまんま、同じMSのHALO5より優秀。

一部の強敵を除いて、大量の敵に囲まれても問題なく逃げてきたり、自分が倒されてもすぐに助けてくれたりと本当に頼れる。高難易度は知らないけど・・・。

 

・割とマンネリ感はない

シリーズも5作目?だけど全然マンネリ感は感じません。

基本的にはカバーしつつ敵を射撃するのですが、敵のバリエーション、武器、シチュエーションが豊富で良い。

乗り越えと引き込みからの処刑も楽しい。ただ敵も使ってくるから要注意。

 

・吹き替えなくなりました

残念。

ただ、ノリはあいかわずなので「ああ、ギアーズしてるなぁ」というのは感じる。

 

・ACT4のチャプター5序盤はクソ

投石器?を使って敵のタレットを破壊するというのがあります。しかし風が強いので風を読んで撃つ必要があるんですが・・・無理!!運ゲー!!

というのも、今風が強いのか弱いのかがよくわかんない!せめて今がチャンスとか風が強いか弱いかを教えて欲しい!しかもこれを3回繰り返すんだから堪ったもんじゃない!!

 

・ちょっと短いかも

チャプター1つ1つは30分以上はかかるけど中には戦闘ない会話だけとかもあるので少し短く感じます、もう1ACT欲しかったかも。

 

・結局スワームどうなったのよ

すごく曖昧な終わり方します。

え、この後どうするの?スワームは全滅したの?というかあのじじい最強じゃね。とか。

 

 

こんな感じかな~対戦とホードはよくわかんない!

俺はギアーズの対戦はあまり好きじゃないし、今作も中身は以前と変わってないから好きな人はハマるんじゃないかな・・・。

味方と落ちてる武器の可視化とBOTによる人数補充は、ぜひともHALOにも採用してほしいな。

ピクミン3のDL版とマリカ8のDL版

先先月にマイニンテンドーのプラチナポイントでピクミン3のDL版を購入したんですが、読み込み早いですね!いやディスク版と比べてほんの4秒(個人の体感)程度なんですけど、チャレンジモードのマップの表示が早くなりましたね。

 

一方、先週にマリオカート8のDL版をゴールドポイント割引を使って購入しましたが、こちらはディスク版と比べて、全く変わりませんでした。パーツ選択の読み込みくらいは早くなるかと期待しましたが、全くでしたね・・・ちょっと残念。まぁ困るほど遅くはないんですけどね、むしろ最近のゲームは、これ以上にどれも読み込み遅いというか・・・。

 

 

それだけです。

ペーパーマリオスーパーシールはなアクションアドベンチャー

※また下書き保存のままだった

 

 

前回はWiiスーパーペーパーマリオを触れたので、今回は3DSで出たスーパーシールについて書いてみようかな。

早速評価します。

 

良いところ

・ほのぼのとした雰囲気が良い

・とにかく紙々しい

・フィールドが小分けになった代わりに、気軽に遊べるようになった

・歯ごたえのある謎解き

・ボス戦も一筋縄ではいかない謎解き

・ゲーム後半によくある作業感がない

・意外と自由度はある (ちゃんとボス倒した方がいいけど)

 

雰囲気はペーパーマリオシリーズの中でも1番良いです、未だに今作の紹介映像を観るとワクワクしますね。

それと、今までのRPGっぽい感じではなく、ゼルダメトロイドに近い探索重視なゲームになりました。

 

悪いところ

・アクションコマンドの説明不足

・シールも説明不足、モノシールなんて、まったく効果説明なし

・実は敵を倒しても、あんまり意味はない

・ボス戦闘は積みがある、ただし逃げられる

・面倒なバトルスロット

・状態異常の強さと、治す&予防方法がない

・結構分かりにくい謎もあるけど、ヒントは少ない

・個性的なキャラは多いけどモブは、ほぼ全員見た目一緒なキノピオ

・なんかキャラに違和感のあるピーチとクッパ

・終盤は結構雑

 

よく挙げられる批判点の大体は戦闘関係ですね。

まずアクションコマンド、ストーリーとRPGでは解説やガイドがありましたが、今作は全くありません、実はモノシールもAボタンで威力を上げられますが、やっぱり説明がありません。一部のモノシールの博物館での説明で、なんとく察せるって感じ。私は未だにハンマーでエクセレントが安定して出せません。

バトルスロットはめんどくさい、しかもお金も払う必要がある、少しだけど。追加料金でスロットを遅くできるけど全然遅くならない気がする・・・まぁ慣れると簡単なんですけどね、めんどくさいけど・・・。

今作はレベルアップとかはないので敵と戦う必要性がほぼないんですけど、個人的には少し評価してます。なぜかというと、バトルは後半になるとマンネリ化して、めんどくさくなるからですね。そういう意味では作業感がなくて楽しめたかなとは思う。

 

 

 

なんにせよ、カラースプラッシュ楽しみですね! すでに予約DLも始まってますよ!

スーパーペーパーマリオは微妙だって書きたいだけ

ペーパーマリオシリーズは、もうすぐ10月に新作のカラースプラッシュが発売しますね!もちろん買いますよ~楽しみですね!

 

ここから本題、前々作であり先月にWiiUでDL販売を開始した、スーパーペーパーマリオこのゲームはネットで調べると評判が良い、逆に前作(今の最新)スーパーシールは調べると評判が悪い。

シールの方はともかく、俺個人的にはスーパーはあんまり好きじゃなかったりする、というワケでスーパーの個人的に好きな点と嫌いな点を思いつく限り書いてみる。

 

良い点!

・次元ワザで、2Dと3Dを切り替えて謎を解く。

・凝ってるイベントと仕掛け。

・2Dアクションなのに経験値、レベルがあり、斬新。

クッパを操作できる。(前作では、イベントで一時的に操作できた)

・珍しく話が凝ってる。

 

悪い点!

・リプレイ性が低い、一度クリアしたらやれる事はない、ボスの再戦や道中のイベントの復活なし。

・クリア後はする事なし、100階ダンジョンなんてのがあるけど、単調でつまらない。

サウンドテストがあるけど有料、しかも何故かランダムで選曲。

 

 

あれこんだけ・・・と思うけど、個人的に2Dアクションなのに繰り返しプレイができないのが非常に痛い。

一度クリアしたステージのボスは復活しないしイベントもないし、レベルも上がってるから敵も弱く、面白くない。データを最初っから遊べばと思うだろうけど、そんなのめんどくさい。2Dアクションの良い所ってクリア後も好きな時に好きなコースを繰り返し遊べる事だと思うんですよね。だから俺には合わないかな・・・確かに楽しいけど傑作ではないかな。

へろ~ぅ (いろいろ適当)

※下書き保存のままだった・・・。

 

たまにHALO5のオンラインで対戦しますが、これでもやり始めのころよりはよくなってるな~と実感しますね、まだまだだけどさ!

youtu.be

ほんと始めた頃は「お前がいるから負けるレベル」の弱さでしたからね・・・。

 

同じステージもアプデ毎に配置を入れ替えたりしてますね、新マップも来てましたが、カスタムゲームで遊べないから下見ができない。

ハンドガンがまったく使えない当たらない...強いらしいけど私はアサルト使った方が撃ち勝てるのでバトライやライトライを見つけたら真っ先に捨ててます、いくら強くても当たらないなら要らぬ。ただストームライフルとの合わせ技なら使える、というかストームライフル強いよね、すぐオーバーヒートしちゃうけどサブに変えればいいだけだし。

メトロイドプライムの「メトロイドプライム」

フェデレーションフォース、クリアしました!・・・しかしあれこれ書くとネタバレになるので今は感想とかは書かない。

 

 

今作も「メトロイドプライム」そのものは出ませんでした、そりゃそうだろ・・・。

 

メトロイドプライムという生命体自体は、プライム1のラスボスで、最後にサムスにやられ消滅しました・・・が道連れを試みた時にはぎ取った、サムスのフェイゾンスーツと周りのフェイゾンを取り込み、「ダークサムス」として蘇りました。

 

その後(プライム2)はフェイゾンを求めて、ルミナスとイングとパイレーツが戦争中の惑星エーテルに行きパイレーツを襲う。とばっちりである。

サムスはここでダークサムスと3度も戦い、また負けてダークエーテルとともに消滅した・・・かに思ったけどそんな事はなかったぜ。何が彼をここまで動かすのか・・・。

 

プライム3ではパイレーツ達やバウンティハンターを洗脳し、様々な惑星をフェイゾンで汚染しようとしたけど、結局やられて自分の惑星ごと完全に消滅・・・したはず。

任天堂の公式では、フェイゾンを巡る戦いはこれでおしまいらしいので、もうダークサムスはでないでしょう。

 

メトロイドメトロイドプライムの関係性は不明ですが、メトロイドの元になったのではないかという考察がありますね。そもそもメトロイドは古代の生命体チョウゾの生物兵器だったりします。詳しくはフュージョン遊んでね、WiiUで。

またメトロイドはチョウゾの言葉で「戦士」・・・という意味だっけ?

 

 

 

いつかのインタビューで、2Dと3Dのメトロイド両方製作中らしいので期待したいですね!まぁ、昔のフェデレーションフォースみたいに闇に葬られる可能性もあるけどね!

レイマンレジェンドの感想

ついにラムが100万に到達し、全てのキャラが解放されました!!マスターランクは知らん・・・というかなんの為にあるんだろ、あれ。

 

 

良かったとこ

・全体的にスピード感、爽快感が高い

・ゲームパットを活かした仕掛けがよくできてる

・死んでもすぐやり直せる

・というか残機やゲームオーバーがない

・アクション初心者にもおすすめな難易度

※DL版を遊んだからディスク版は知らないけど、ロードは短い、ロード中も動かせる。

 

文句なしに面白いです。

 

欠点をいうなら

・キャラデザ

・コース自体は多いけど、タイムアタックなどの短いコースも多い

・さらに言うなら、前作オリジンの使いまわしがある (私は前作遊んでないから良いけどね、人による)

・難易度はぬるい、マリオやドンキーをクリアできるなら、このゲームも難なくクリアできるでしょう

・なんにも説明がないストーリーと世界観

レイマンという名前だけど昔のPS版やGBC版と比べると(良い意味でも)違いすぎてもはや別ゲー

・キャラデザ

 

たとえばカエル?のグロボックスはよ~く見るとなかなかキモかったりする。というかこのゲーム1番の欠点だと思うよ・・・主人公のレイマンも手足離れてるし。

あと世界観の説明が一切ないのもどうかと思う。敵がなんなのかもわからないし、ボスがなんなのかもわかんない、というかレイマンって何者なのさ。この辺の説明はいっさいないので割り切って遊んだ方がいいです。

 

 

大体こんな感じかな~思いついたら書き足せばいいか!