読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピンナパークのヒマワリ、松川です。

Twitterでは書ききれな事を書くとこ、不定期。

気が早いMGS5感想

メタルギアの新作でますね、俺は買いませんけど。

 

 

はい、MGS5は前の箱1のセールで買いました。クリアはしてませんが進む気もでませんので、この時点での感想を。

まず重い、いやロードとかそういう意味じゃなくて話が。なんか所々痛々しくて気が滅入っちゃう、だからあんまりプレイする気が起きない。いままでのメタルギアは所々ギャグがあったりとマイルドな感じだったけどね〜...。

次に操作性について。操作性自体は良いですね。ただ不自然に登れない段差とかがあって違和感があります、登れる段差と登れない段差の違いがわからない。

それと、何もない荒野を走ってても、たまに敵兵がいるのでダルい、見つかると評価下がるし。というか評価いらないと思う。

問題だと思うのが、何故かカモフラージュ率がない、迷彩服を地面に合わせても効果あるのかが、わからない!というかこれが1番問題!なんでないの。

他に武器の現地調達とかはなくなった、変わりにRPG(ロケランじゃない)みたいな面倒くさい素材集めができた。

 

一言でまとめると

「コレジャナイ」

につきます。